【海外の反応】16bitセンセーション ANOTHER LAYER 第8話 「今回は何だったんだ?」

タイトル
16bit Sensation: Another Layer
Episode 8
海外の反応

スポンサードリンク


1: 名無しの海外勢

エピソードの冒頭:どんな展開が待ってるんだろ。ホンダのシティにウォークマンが出てきた!

エピソードの途中:80年代のアートについて教えてくれるのか。マモルはディザリングで世界に革命を起こそうとしている。

残りの3分の1:・・・俺は何を見てるんだ?




2: 名無しの海外勢

>>1
完全に別のシリーズだと思った。



3: 名無しの海外勢

>>1
これが今後どうつながっていくのかが気になる。



4: 名無しの海外勢

>>1
今回は今までと比べるとペースがかなり早かったように感じた。きっちりと終わらせるために早めたのかもしれないな。



5: 名無しの海外勢

>>4
今までのペースのままだと終わる気配がなかったからな。2クールあるんじゃないかってくらいのペースだった。



6: 名無しの海外勢

1985年はマモルにとって天国だったようだ。笑
WTIhZ3G.jpg



7: 名無しの海外勢

あれは本当にタイムトラベルだったのか、それともエイリアンによる夢だったのか?

俺たちが本当のことを知ることは決してないだろう。



8: 名無しの海外勢

40%くらいは理解できたと思う…実際はもっと低いかもしれないけど



9: 名無しの海外勢

今回は何だったの?



10: 名無しの海外勢

エコーツーの目の色が変わったときは、ウソをついたマモルを完全に抹殺するモードに入ったのかと思ったけど、意外と... まともだった?

面白かったけど、コノハが足りない。



11: 名無しの海外勢

ぼーっと見てたら終わってしまった。

また来週お会いしましょう。



12: 名無しの海外勢

想像力とは?シンプルに聞こえる概念だが、実際に考え始めるとかなり奥深い。



13: 名無しの海外勢

マウスすら使わずに絵を描くっていうのは、かなり衝撃だった。プログラミングをしているかのように作曲しているところも。
oK6P5wu.jpeg



14: 名無しの海外勢

エコーは想像力を学ぶために人間と接触してきたってことか?それならスポンジボブを見るべきだった。

冗談はさておき、コノハのタイムトラベルに使われたエネルギーが想像力であることくらいはわかったが、それを利用する具体的な方法についてはまだ明らかにされていない。



15: 名無しの海外勢

マモルはPC-98でMacや他のPCを掃討することなく1999年に戻されたわけだ。次はどうなるんだろう?
lULppSG.jpeg



16: 名無しの海外勢

訳が分からん。



17: 名無しの海外勢

時代的にエロゲと呼べるものが少ないから、トリビア的なものが少なくなってるのは理解できるが、いきなり想像力の話に入ったぞ。
ueLK3HD.jpg



18: 名無しの海外勢

一言もしゃべらなかったコノハが、クレジットには載ってたな。



19: 名無しの海外勢

>>18
彼女の鼻息があったからね。



20: 名無しの海外勢

何やってるのか分からなかったけど、気になる部分は多いんだよ。マモルを安定させたところとかエコーツーの変化とかテレビの数とかカセットが放つエネルギーとか
mZS0ALU.jpeg
osDgUlP.jpeg



21: 名無しの海外勢

>>20
未来でコノハを監視してたのもエコーツーっぽいからね。
J8pSvLl.jpeg



22: 名無しの海外勢

ハルヒのキョンと長門のシーンを思い出した。
M7Qwudm.jpeg
演出はシャフトっぽいけど



2000: 宣伝


【Amazon.co.jp限定】16bitセンセーション ANOTHER LAYER 1(1巻早期予約メーカー特典:「テレカ風カード」付)(完全生産限定版)




引用元
https://www.reddit.com/r/anime/comments/181fesb/16bit_sensation_another_layer_episode_8_discussion/

23aki 16bitセンセーション ANOTHER LAYER
reddit】 - アニメスコア:[スコア投票数]
第01話海外の反応 -
第02話海外の反応 -
第03話海外の反応 -
第04話海外の反応 -
第05話海外の反応 -
第06話海外の反応 -
第07話海外の反応 -
第08話海外の反応 -
第09話海外の反応 -
第10話海外の反応 -
第11話海外の反応 -
第12話海外の反応 -
第13話海外の反応 -

関連記事

スポンサードリンク

Category: アニメ感想

コメント

    • (No.48791)
    • そもそもタイムリープ要素自体が原作に無いことを考えるとなんか話が迷走してる感ある

      2023/11/23 (Thu) 05:26 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48792)
    • No title

      ただまぁ原作そのままやっても今ぐらいの人気は絶対に無いから…コノハやリープは良かったと思うよ

      2023/11/23 (Thu) 06:17 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48793)
    • No title

      そういやあのカセットがそのまんまソフトだってのはちゃんと伝わってたのかな?
      まあ知らなくても見れば大体分かるとは思うが

      あと流石にBASICマガジンとかそのものに見覚えがある人は向こうには居ないか
      似た様なのはあったんだろうが

      2023/11/23 (Thu) 07:26 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48795)
    • No title

      昔のエロゲって終盤でこんな感じに観念的な会話になるやつあったよなぁ…と思いながら観てたわ今回

      2023/11/23 (Thu) 09:28 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48802)
    • 無機質にプログラムだけやってマモルが創造力を学ぶターニングポイントじゃないか?
      コノハしか観て無かった生粋のアニオタには意味不明な回だったろうな

      2023/11/23 (Thu) 12:38 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48806)
    • No title

      話の主体は、思うようにゲームを作れずくすぶってたイラストレーターの異体験
      やりたい本編は、往年のゲーム制作現場とその界隈
      これは時間跳躍のタネ明かしなのだろうけれど、このまま路線変更にならないか不安
      往時の同人っぽさ、ファンロードとかの作風を感じる

      2023/11/23 (Thu) 15:02 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48809)
    • No title

      当時はFM音源もマウスもなかったからなー
      PSGとかサランラップとかめっちゃ懐かしい

      2023/11/23 (Thu) 16:30 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48814)
    • No title

      90年代前半位までの雑誌に載ってたMIDIまでは、MMLは使われてたイメージだけど、
      そのころの制作環境的にはMML直打ちはどんな割合だったのかなぁ。
      ミュージ郎?とか名前は聞いた事あっても使う機会なかったからわからん。

      ラップスキャンも話には聞いた事あるけれど、実際にやってる人は見たことなかった。

      2023/11/23 (Thu) 18:43 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48815)
    • No title

      高校生の頃、友人の家でエロ画像見せるわと言われてフロッピーディスクを20枚位順番に差し入れて1枚の絵を見せられたのを思い出した。カセットテープでプログラムを組んでた奴もいたな~
      俺にとって秋葉原は各階フロア全体にアンプやスピーカー・レコードプレーヤーが並んでた頃が懐かしい。パソコンはその後の時代だなぁ。秋葉原駅前で露天商が囃し立てまくってたなぁ。ゴホゴホ。

      2023/11/23 (Thu) 19:22 | 匿名さん #czZpYi9o | URL | 編集
    • (No.48818)
    • No title

      mckとかFMP7とかピコカキコとか、趣味の範囲でならMMLのリバイバルは定期的に出てるよね。
      海外ではTrackerが主流のようだが

      2023/11/23 (Thu) 23:21 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48819)
    • No title

      >いきなり想像力の話に入ったぞ。

      まあ脚本家が残り2話くらいで終わらせるために考えた回だと思う
      これまでコノハが居た時代はアニメ制作陣からすると
      「既にエロゲは廃れ、情熱を失っていた」時代

      1985年は黎明期で、日本のバブル経済が続いていて、
      日本全国でファミコンブームが起きていた
      マモルはそこでゲーム作りに必要な「想像力」を思い出すようになる
      つまり16ビットセンセーションはハイスコアガールのような
      昔あるある+ラブコメ路線で行かないで、ゲーム作り+想像力は
      何かを訴える路線に変わったのかなと思う

      もしかすると最初から現代人のコノハが時をさかのぼっていく
      段階で、アニメ制作陣は今のありふれた絵とシナリオ、課金
      前提のつまらないゲームの現代よりも昔の日本はこんなにも
      想像力があったんだと訴えたい願望に捉えられ、そこが迷走を
      生んでいる気がする

      現代批判からの過去賛美は、山田玲司のヤングサンデーでも
      あるように、アラフィフのオタクが懐古主義に染まって作品に
      いらんメッセージを込めてしまい、結果コケてしまう状況になる

      2023/11/24 (Fri) 04:35 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48820)
    • No title

      >>9

      今じゃ外国人観光客と半グレが支配する風俗街になっちまったからな
      電気街を潰したのがAmazonというアメリカからの黒船通販サイト

      2023/11/24 (Fri) 04:43 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48824)
    • No title

      守が未来に行くのかと思ったら
      予想外の展開

      2023/11/25 (Sat) 05:24 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48832)
    • No title

      日本のバブル景気は1986年11月から1991年5月まで。

      2023/11/26 (Sun) 15:34 | 匿名さん #- | URL | 編集
    • (No.48854)
    • No title

      ※14
      Wiki調べたら1985年からと書いてあるぞ

      >日本では、1974年1月以降の安定成長を経て、1985年9月、
      >プラザ合意がバブル景気の直接の引き金となった。

      ソース⇒ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%90%E3%83%96%E3%83%AB%E7%B5%8C%E6%B8%88

      2023/11/28 (Tue) 03:49 | 匿名さん #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する